Androidいぢり

スマホ・タブレットをいじる際のメモ

KingWear KW98 レビュー

1週間ほど前に国際郵便でKW98が到着しました。

 

f:id:gearcho:20170912215224j:plain

国際郵便でもDHLでもそうなんですが、海外からの荷物は宅配ボックスに入れてくれないようです。

で、中身がこちら。

f:id:gearcho:20170912215430j:plain

青の質感のいい外装箱です。

f:id:gearcho:20170912215653j:plain

開けるとこんな感じで本体が出てきます。

黒ベゼルの黒バンドで注文したんですが、ベルトは焦げ茶色。質感は安っぽくなく良い感じかと。

f:id:gearcho:20170912215840j:plain

裏面には心拍センサー、充電端子、SIMカバーがついています。KW98ではSIMカバーがネジ留めされておらず簡単に開けることができます。

f:id:gearcho:20170912220141j:plain

パカっと外れます。

龍頭を長押しで電源ON。大音量で起動BGMが流れます。このBGMは設定で音量OFFにしても消せません。外出先で再起動する場合は要注意。

初回のみ言語設定と身長・体重・一日の目標歩数を設定するとメイン画面に遷移します。

f:id:gearcho:20170912220355j:plain

写真ではわかりづらいですが、画面はかなり綺麗。

f:id:gearcho:20170912220646j:plain

タッチパネルを左にスワイプするとメニューが表示されます。

とりあえず端末情報を確認してみました。

f:id:gearcho:20170912220811j:plain

Android5.1搭載のようです。モデル名はKW98になってますが接続に使うアプリはKW88と同じなようです。

スマートフォンとの接続は専用アプリのWiiWatchを使用。QRコードを読み取ってダウンロードしろとの指示がでますが、GooglePlayでも入手可能。野良アプリを入れたくない方はGooglePlayストアからどうぞ。

 

 

動作はキビキビサクサクで画質も綺麗。nanoSIM対応でWiFiも接続可能。デザインも安

っぽくなく、おもちゃに見えることはないです。ちょっと分厚いですが。

 

ところが、、、

 ApolloとKW98の相性が悪いのかアプリの出来が悪いのか端末の初期不良なのかわかりませんが、とにかく接続が不安定。

最終的には全く接続できなくなる状態になったため使用を断念。知人に格安で譲りました。

 

中華ガジェットなのである意味予想の範疇ではありましたが、ここ最近の中華品質から考えると少し残念な結果となりました。もちろん、解決できない私のスキル不足も否めませんが。。。

ebayで13000~15000円くらいで購入できるので我こそはと思う方はご購入してみては?

 

おすすめ度:★★☆☆☆(接続ばっちりなら★★★☆☆)